Tel.0955-56-7007
【受付時間】9:00~22:00
>>

観光案内

Sightseeing

周辺の観光スポット

唐津には魅力溢れる観光スポットがたくさん♪

汐湯凪の音から
徒歩 約30秒

浜崎海岸

当館の眼前に広がる浜崎海岸は、夏は海水浴、冬はウィンドサーフィンと1年を通して親しまれ、遊歩道も整備されている為、朝夕の散歩やジョギングにも最適。
眺めも美しく、雄大に広がる「唐津湾」は日本百景に選ばれています。
特に「夕陽」は美しく、1分毎の変わるその神秘的な眺めは一見の価値あり。

所在地 佐賀県唐津市浜玉町浜崎(当館の目の前)
当館からのアクセス 徒歩約30秒
汐湯凪の音から
車 約5分(駐車場有り/無料)

虹の松原

防風林・防砂林として17世紀初につくられた約5㎞続くクロマツ林。長さが2里近くあったため「二里(にり)の松原」と呼ばれていたが、虹のように湾曲して見えることから、文学的要素も加わり、いつのころからか虹の松原と呼ばれるようになった。
虹ノ松原の中、県道347号線沿いにある駐車場では、マイクロバスでハンバーガーを販売されている。その名も「からつバーガー」。松原の木漏れ日の中で食べる「からつバーガー」は絶品。ご当地バーガーとして親しまれている。
※からつバーガーの営業時間:10:00~20:00(年中無休)

所在地 佐賀県唐津市東唐津
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「虹ノ松原駅」 ※1駅
汐湯凪の音から
車 約20分(駐車場有り/有料)

唐津城

唐津城初代藩主寺沢志摩守広高が、慶長7(1602)年から7年の歳月をかけ、松浦川河口の満頭山に、名護屋城の廃材を利用し諸大名の協力をもって建築した平山城で、別名を舞鶴城という。

所在地 佐賀県唐津市城内8-1
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」 ※4駅
下車後タクシーで約7分(徒歩だと約20分)
営業時間 9:00~17:00
休業日 12月29日~12月31日
汐湯凪の音から
車 約20分(駐車場有り/無料)

唐津神社

唐津の街の中心部にある唐津神社は、入口にそびえたつ白い鳥居が印象的。建てられたのが奈良時代(710年~784年)といわれる古い神社で、住吉三神と神田宗次を祀っている。唐津の最大のお祭り「唐津くんち」は、唐津神社の秋季例大祭で、11/2~4に14台の曳山が唐津の街を練り歩く。

所在地 佐賀県唐津市城内3-13
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」 ※4駅
下車後タクシーで約5分(徒歩だと約15分)
汐湯凪の音から
車 約20分(駐車場有り/無料)

唐津曳山展示場

曳山を一か所に集結し、火災や破損などの障害から守るため昭和45(1970)年に完成した。館内には14台の曳山だけではなく、唐津神社が所蔵する実物大の「唐津神祭行列図」の複製品、昔の火消し組の纏(まとい)や祭衣装なども展示されている。

所在地 佐賀県唐津市城内6-33
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」 ※4駅
下車後タクシーで約5分(徒歩だと約15分)
料金 一般300円 / 小・中学生150円 / 未就学児無料
営業時間 9:00~17:00(入館は16:40まで)
休業日 11月3日・4日、12月第一火曜とその翌日
12月29日~12月31日
汐湯凪の音から
車 約20分(駐車場有り/無料)

旧唐津銀行

洋風二階建ての建築物で、外壁は赤煉瓦調の化粧タイルと白い御影石のラインでコントラストを利かせ、アーチ窓や歯飾り銅版製三角破風(はふ)といった「辰野式」と呼ばれる明治期の建築様式がふんだんに取り入れられている。

所在地 佐賀県唐津市本町1513-15
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」 ※4駅
下車後タクシーで約5分(徒歩だと約10分)
料金 無料
営業時間 9:00~18:00
休業日 12月29日~12月31日
汐湯凪の音から
車 約25分(駐車場有り/無料)

旧高取邸

杵島炭鉱などの炭鉱主として知られる高取伊好(たかとりこれよし)の旧宅。約2,300坪の広大な敷地に、大きく2棟の建物が達っている。
大広間に能舞台をもうけるなど独特な造りで、動植物の透かし彫りを施した欄間や杉戸絵などの意匠にも見所が多いのが特徴。

所在地 佐賀県唐津市北城内5-40
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」 ※4駅
下車後タクシーで約10分(徒歩だと約25分)
料金 一般510円 / 小・中学生250円 / 未就学児無料
営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休業日 毎週月曜日(月曜が祝日の時は開館、翌日休館)
12月29日~1月3日
汐湯凪の音から
車 約25分(駐車場有り/無料)
+定期船に乗船

宝当神社

高島の島内にある「宝当神社」は、「宝当(ほうとう)」の縁起のよい文字にあやかって参拝される方が増え、お参りをされた方の中から宝くじの高額当選者が多数出て、宝くじが当たる神社として一躍有名になりました。

所在地 佐賀県唐津市高島523
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」 ※4駅
下車後タクシーで宝当桟橋へ約7分(徒歩だと約20分)
定期船に乗船約10分
【高島⇔唐津定期船時刻表】
唐津発 7:50 / 10:00 / 11:40 / 14:10 / 16:00
高島発 9:00 / 10:45 / 13:20 / 15:00 / 17:00
定期船乗船料 大人片道210円 / 子供100円
汐湯凪の音から
車 約20分(駐車場有り/無料)

鏡山展望台

鏡山山頂の鏡山神社近くにあり、別の角度から唐津湾の眺望を楽しむことができる。鏡山から望む光景は、観光客にとってベストビューとして人気が高い。この場所のそばにハングライダー離陸場がある。

所在地 佐賀県唐津市鏡山
当館からのアクセス 車で国道202号線より鏡山へ約20分(徒歩圏外)
汐湯凪の音から呼子港まで
車 約45分(駐車場有り/有料)

七ツ釜

上場台地から玄界灘に落ち込む位置にあり、波の浸食によって玄武岩の絶壁に7つの洞窟が並んでいることから「七ツ釜」と名付けられた。国の天然記念物に指定されている。呼子港からは洞窟へ入る観光遊覧船が出ている。

所在地 唐津市屋形石
(呼子港住所/佐賀県唐津市呼子町呼子4185-27)
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」
※4駅、下車後バスで約30分
【遊覧船出航時刻表(乗船時間約40分間)】
9:30 / 10:30 / 11:30 / 12:30 / 13:30
14:30 / 15:30 / 16:30
遊覧船乗船料 大人1,600円 / 小人800円
営業時間 上記記載
休業日 無し(海上不良の際は欠航)
汐湯凪の音から
車 約45分(専用駐車場有り/無料)

呼子朝市

呼子朝市は江戸時代、捕鯨基地としてにぎわいを見せていた頃に始まり、昭和62年には「残したい日本」の特集にて日本三大朝市にも選ばれた。鯨肉や新鮮な魚介類、干物などの加工品や地元の農産物などを商う露天商が連なっている。

所在地 佐賀県唐津市呼子町呼子朝市通り
当館からのアクセス JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」 ※4駅
下車後バスで「呼子」へ約30分、下車後徒歩1分
営業時間 7:30~12:00
休業日 元旦
汐湯凪の音から
車 約20分(駐車場有り/無料)

観音の滝

豊かな水量と巨大な落差がつくり出す絶景は、日本の滝百選にも選ばれているほど。8つの滝と淵に沿って遊歩道が整備されており、散策を楽しめる。また、眼病にご利益があるといわれる生目観音や福聚院がある。

所在地 佐賀県唐津市七山滝川
当館からのアクセス 車で国道323号線を七山方面へ約20分
汐湯凪の音から
車 約90分(駐車場有り/無料)

環境芸術の森

環境芸術の森は、標高887mの作礼岳(さくれいだけ)をキャンバスに、広葉樹を植え付け、森本来の姿を再現。紅葉の隠れた名所となっている。

所在地 佐賀県唐津市厳木町平之667
当館からのアクセス 車で国道203号線を厳木方面へ約90分
所在地 500円(美化協力金)
営業時間 朝~日没まで(紅葉の時期のみ)
休業日 無し
汐湯凪の音から
徒歩 約8分

浜崎祇園祭

まむし除けで知られる浜崎・諏訪神社境内に祭られている祇園社の祭礼。宝暦3(1753)年、浜崎の浜区の網元・中村屋久兵衛が京都の八坂神社を参拝した岐路、博多で櫛田神社の山笠を見物し、地元の病疫退散と五穀豊穣を祈願して始まった。

開催場所 佐賀県唐津市浜玉町浜崎(諏訪神社周辺)
開催時期 毎年7月第3又は第4土日曜日
当館からのアクセス 徒歩約8分
汐湯凪の音から
車 約20分(駐車場無し)

唐津くんち

唐津神社の秋季礼大祭で、11月3日、14台の曳山が3基の神輿を警護しながら、西の浜の御旅所(元大成小学校前)へ神幸する。曳き込み、曳き出し時には、砂地から数トンもある曳山を操る曳き子たちの姿や曳山囃子の伊勢のよさが、この祭り最大の呼び物である。

開催場所 佐賀県唐津市南城内(唐津神社周辺)
開催時期 毎年11月2日~4日
当館からのアクセス 徒歩JR筑肥線「浜崎駅」⇒「唐津駅」 ※4駅
下車後タクシーで約5分(徒歩だと約15分)

唐津のレジャー

汐湯凪の音から
徒歩 約1分

マリンスポーツ

当館目の前の浜崎海岸は虹の松原から連なる美しい海岸で、夏季(通常7月1日~8月31日)は海水浴場として、また海水浴シーズン外においてはサップやボードセーリングなどのマリンスポーツの場として利用されている。

所在地 佐賀県唐津市浜玉町浜崎
当館からのアクセス 当館目の前から虹の松原沿いの海岸
汐湯凪の音から
車 約30分(駐車場有り/無料)

福岡セヴンヒルズゴルフ倶楽部

標高400mの山稜に展開する。アウトはロング、ショートが3つずつの変則的な構成。5番ロングは眼前に玄界灘が広がる絶景ホール。
インはフェアウェイが広く、豪快に打て、戦略的に富み、攻略するのが楽しいコース。2段フェアウェイの13番ロングホール・目の前の池を越させる6番・ショートホールと多彩。アンジェレーションに富んだ難易度をコントロールできる大きなグリーンが特徴。

所在地 佐賀県唐津市七山白木2403-3
当館からのアクセス 車で国道323号線を七山方面へ。
途中県道143号線へ左折。約30分
営業時間 7:30~
休業日 12月31日~1月1日
汐湯凪の音から
車 約30分(駐車場有り/無料)

唐津ゴルフ倶楽部

美しく整備された18ホールのゴルフ場と優美なクラブハウスが特徴。
自然の丘陵そのままの変化に富んだ「馬場野コース(9ホール)」と平坦で素晴らしい景観を誇る「大平山コース(9ホール)」の2種に分かれ、ゴルファーを飽きさせることなく、親しまれている。

所在地 佐賀県唐津市七山白木2403-3
当館からのアクセス 車で国道323号線を七山方面へ。
途中県道143号線へ左折。約30分
営業時間 7:30~
休業日 12月31日~1月1日

唐津一押しグルメ

イカの活き造り

呼子の新鮮なイカをたっぷり味わえるのが、この活き造り。
透き通った刺身は九州の甘口醤油とよく合い、コリコリと甘く美味しい。
刺身を味わった後は、残ったゲソなどを天婦羅または塩焼きで。一度で二度楽しめるのも人気の秘密。

唐津Qサバ

漁獲量の枯渇が不安視されている真サバを、九州大学の先端技術により卵からの完全養殖に成功。徹底した餌管理の元、生臭さが抑えられ、一年中脂ののりがよく、ほんのり甘く美味しい。天然の真サバと比べ、安心してお刺身のままお召しがり頂けます。
(※九州大学調べ/約1万尾のアニサキス調査で発見例は0件)

佐賀牛

全国の数あるブランド牛の中でも呼称制限が特に厳しく、「佐賀牛」と呼べるのは最高の肉質である「5」等級及び「4」等級のBMS「No.7」以上だけです。厳選された肉質は見た目も鮮やかな霜降り肉。甘みとこくのある美味しい肉質は、佐賀県特有の穏やかな気候と美味しい水、澄み切った空気の賜物です。中でも唐津市は県内最大規模の佐賀牛生産地です。

肉質等級 5
4
3 2 1
脂肪交雑BMS値 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
ブランド区分 佐賀牛 佐賀県産和牛

伊万里牛

伊万里牛は佐賀牛と共に佐賀のすぐれた名産として並び称され、その柔らかく上品な肉質は、由緒ある品評会で幾多の賞にも輝き、最高級の黒毛和牛として知られています。食通も唸るその深い旨味と芳醇な味わいで、近年さらに人気を集めています。

宿泊プランはこちら 日帰りプランはこちら
カーナビをご利用のお客様へ

カーナビのバージョンが古い場合、現在の電話番号で検索なさいますと、違う場所を示す場合がございます。2014年6月以前のカーナビをご利用のお客様で、
電話番号にて検索される場合は、当館リニューアル前の電話番号(0955-56-6011)で検索くださいますよう、お願いいたします。