唐津 網元の宿 汐湯凪の音

お知らせ

日本酒のすすめ

2016年09月07日 14:49


焼酎文化が主流の九州において、佐賀県に関しては日本酒文化の県です。

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)日本酒部門で世界一位に輝いた
富久千代酒造の『鍋島』を始め、数々の有名な日本酒が存在します。
唐津では、鳴滝酒造『聚楽太閤』や小松酒造『万齢』などが有名で、
地酒として当館でもお客様におすすめしております。

日本酒イメージ

《 当館でご用意している日本酒(一例) 》
・鳴滝酒造   聚楽太閤 本醸造
・小松酒造   万齢 特別純米 純米吟醸
・富久千代酒造 鍋島 特別本醸造 純米吟醸
・五調田酒造  東一 純米酒 純米大吟醸
・天山酒造   天山 特別純米酒 純米吟醸 大吟醸

《 ご参考 日本酒の種類の違いについて 》
大吟醸酒  精米歩合50%以下、少量のアルコール添加有。
純米大吟醸 精米歩合50%以下、アルコール添加無。
吟醸酒   精米歩合60%以下、少量のアルコール添加有。
純米吟醸酒 精米歩合60%以下、アルコール添加無。
本醸造酒  精米歩合70%以下、少量おアルコール添加有。
純米酒   精米歩合による規定無、アルコール添加無。

佐賀の日本酒で特筆するべきは米、水、そして伝統ある製造手法。
古く安土桃山時代より城下町として栄えた唐津にはその培ってきた伝統と自然が今もなお残っており、
そこに各酒造独自のこだわりが加わります。
酒造や醸造具合による飲み比べもお酒好きの方であれば一興のことでしょう。
(当館でも利き酒セットをご用意しております。ぜひご利用ください。)

当館では、佐賀県内15の酒造より季節ものも含めて約40種の日本酒を取り揃えております。
お客様に喜んでいただきたいという思いから取り揃え始めたものですが、
これだけの種類を置いている旅館も珍しいと自負しております。
佐賀の上質食材を使用した料理長冨永の渾身の和食と日本酒のマリアージュをぜひお愉しみください。

おすすめの日本酒

※唐津市の日本酒条例について
唐津にはユニークな条例がございます。
『唐津焼の器に注いだ地酒による乾杯を推進する条例』
唐津文化の普及のために乾杯には唐津焼に地酒を注いで乾杯を推進する条例です。
ぜひ唐津でのお食事の際には、日本酒で乾杯いたしましょう。

唐津焼の器に注いだ地酒による乾杯を推進する条例

唐津 網元の宿 汐湯凪の音
佐賀県唐津市浜玉町浜崎1613
TEL 0955-56-7007
FAX 0955-56-7008

< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

唐津 網元の宿 汐湯凪の音 (しおゆなぎのと)お電話でのご予約・お問い合わせはこちら 0955-56-7007

お問い合わせはこちら

〒849-5131 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1613
TEL : /FAX : 0955-56-7008
【電話受付時間】9:00~22:00